menu

2022年度の祇園祭山鉾巡行・及び関連行事(宵山等)は感染症対策を実施の上、開催予定です。
※ただし、状況によりやむを得ず予定が変更となる場合がございます。詳細・最新情報については公益財団法人祇園祭山鉾連合会及び各山鉾町のホームページ等をご確認ください。

祇園祭 2022

〜 京都の街中がミュージアム! 〜

とくさやま木賊山

謡曲「木賊」に取材した山。「木賊」は木賊刈りの老翁が人に攫われて生き別れになってしまった我が子を思いながら舞う場面を表現している。
ご神体は等身大の老翁像で、腰蓑を身につけ、右手に鎌、左手に木賊を持つ。元禄5年(1692)の墨署名が残り、頭は仏師春日の作といわれる。水引は日輪鳳凰文様の綴錦及び道釈人物刺繍、前懸は唐人交易図刺繍、左右の胴懸は平成11~13年に復元新調した中国故事人物図の綴織、見送は中国明代の牡丹双鳳文様綴錦となっている。また、角金具は木賊と銀兎文様で、こちらは山の題材になぞらえたもの。

なお、「木賊」の物語に合わせ、授与されるお守りの御利益は「迷子除け」という珍しいものとなっている。

ご利益:迷子防止・再会
授与品:粽、手ぬぐい(多数種類有り)、お守りなど

山建て:13日9:00~
粽販売・会所公開:14日12:00~18:00/15・16日10:00~21:00